本日は、晴天でした。

約20年間、現場を行き来していますが、作業を始める前にはいつも、初心に戻るようにしています。

慣れた作業であっても、一つ一つ丁寧に確認をすることや、基本に忠実であることはとても重要だと思っています。

別件で、午後からは、お客様が事務所にご来店下さいました。

お打ち合わせの際には、墓地の名前と区画番号彫り入れする文字彫り入れする箇所等をお聞きするのですが、全てお客様の方で把握されていた為とてもスムーズに進みました。

さらに、その日の内に現地調査(既存の文字や現場彫刻をする際の確認作業)まで完了し、現在原稿の作成にとりかかっています。

依頼内容にもよりますが、できるだけスピードを意識しながら、美しい文字を彫り入れするということも、ひとつ心に留めていることです。

……というわけで、夕方に差しかかる前に、また次の現場へ向うことと致します!