長尾山霊園で、ご納骨式の立ち合い(お墓をあけるお手伝いと祭壇等の準備)でした。

49日の法要に、ご親族様が集まれるよう、週末や連休に調整されることはよくある事で、やはり今日も墓地ではあちこちで法要が行われていました。

納骨式にお坊様のお経というのはイメージしやすいけれど、納骨の為にお墓をあける作業を誰がするのかは盲点でした、とよくお客様からお伺いします。

お墓をあけるお手伝いは、戒名彫刻を依頼したお店にご依頼されるお客様が多いですよ。弊社でも、彫刻と納骨式の立ち合いはほぼセットでご依頼頂いております。

もちろん、ご自分で石を動かされるお客様もいらっしゃいます◎その際は、どうかお怪我に気をつけて頂き、お墓を開けたけれど閉められない、ということになられませんようご注意くださいね。少しの角度でズレてしまったり、石が滑ることがあるので、可能であれば専門家にお任せ頂くのが安心かと思います。

長尾山霊園の文字彫刻、ぜひお墓の文字彫刻専門店の弊社にご依頼下さい。