奈良の信貴山 千手院へ行ってまいりました。(仕事ではありません。笑)

下調べ甘め且つ弾丸で行ったこともあり、正しくお参り出来てなかったかもしれませんが、とても興味深い寺院でした。

山頂のお堂に白蛇様が祀られているということで、700mも登り坂があるとは知らず、気軽な気持ちで意気揚々と登り始め、息を切らしながら途中何度か心折れながら辿り着いた山頂からは絶景が。

何かを信じたり、神様や仏様にお祈りしたり、目に見えないものの存在に触れたり感じたりする日になりました。

私生活でも仕事でも、人生はいい時もあれば、そうじゃない時もありますね。どんな時もおごり高ぶらず、妬まず、できるだけ世の中に希望の光を見出しながら過ごすことができれば、自分も周りもきっとハッピー!