地名を知っている人か、漢字に強い人でないと、難易度の高い〈鵯越〉。ヒヨドリゴエ、と読みます。
ヒヨドリが春秋に、この山を越すので〈鵯越〉の称が生まれたそうです。

台車に作業道具を乗せて、今鳴いた鳥がヒヨドリかな、と考えながら運んでいると、足取りも気持ち軽やかです。

弊社は、西宮市に事務所があり、近隣でのご依頼がメインでしたが、最近は有難いことに、神戸市の方からもご依頼をいただく機会が増えました。

鵯越は遠距離ということもあり、以前は出張費を別途いただいておりましたが、前述の通りご依頼件数が増えてきたということで感謝の気持ちを込めて、無料エリアとさせていただきました。

広大で、歴史感あふれる鵯越墓地。仕事の達成感とヒヨドリの鳴き声(憶測)に浸りながら帰路につこうとして、忘れ物を慌てて取りに戻ったのはここだけのお話です。汗