新規の霊標板(法名碑)を建てて下さいというご依頼を度々頂きます。

竿石の側面に彫刻していって、彫り入れる場所が無くなった時に、霊標板を建てようか、となるパターンが多いのですが、お墓ってものすごく費用がかかるイメージありますよね、、、。

「問い合せてみて、物凄く高額だったらどうしよう」や「しつこく営業かけられたらどうしよう」など、不安もありますよね。お察し致します。

「国産の一番高価なものを用意してほしい」や、逆に「予算を抑えて、墓石と遜色のないものを」など、ご希望をお聞かせください。数ある石の中から期待に沿う形でご提案させていただきますので、ご安心くださいね。

従業員一同、お客様の供養に対するお気持ちに寄り添いたいと、いつも思って業務に向き合っています◎

お墓のことで、不安や不明なことがございましたら、気軽に何でもご相談ください。

芦屋市霊園、使用者追加募集が始まります。受付開始は1月15日~とのことです。詳しくは↑↑↑上記リンクをご確認ください。(芦屋市のホームページです)