戒名彫刻のご依頼を頂いて、まず最初に行うのが『現地調査』です。お墓の位置や既存彫刻の状態・書体を確認しに参ります。

その際、お墓の状態で気になったことがあれば、お客様にお伝えしています。

例えば、巻石のズレ、雑草や雑木の状態、墓石や霊標(法名碑)の状態で修復が必要なもの等です。

お墓のお手入れも、ご相談頂いてのお見積にはなりますが、承れますのでお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

↑墓石の下にかなり深く根を張った漆の木。。。。

なんと、漆の木に下から押し上げられて、霊標(法名碑)が傾いていました。すごい力!

掘り返して抜くと、こんなに根が深くて驚きました。

お墓参りのついでに気づいて、その場でサッとできるようなお手入れではないので、このような場合、わたくしどもにご相談頂くことがあります

霊標(法名碑)の傾きも無事、直りました。

久々のお参りで、お墓の状態に驚かれることもあると思います。ご自身では難しい作業は、ぜひご相談下さい。