西宮市西田町にある、お墓の文字彫刻専門店 株式会社石啓(イシヒロ)です。

8月15日の今日、終戦の日ですね。74年前に思いを寄せる日にしようと思いながら過ごしました。ただ、終戦となって喜ぶべき日なのか、戦争に負けてたくさんの血が流れたことを悲しむべき日なのか、という問の答えは出ずに今日の日が終わりそうです。

さて、戦争映画(アニメ)といえば、わたしは真っ先に「火垂るの墓」が思い浮かぶのですが、映画に出てくる兄妹が 西宮のあちこちを歩くシーンが思い出されます。子どもの頃に初めて「火垂るの墓」を見た時、ただただ悲しかったという印象ですが、子を持つ親となった今は、胸が締め付けられる思いです。

そんな、戦争の悲惨さを語り継ぐ場を、ということで、震災記念碑公園の一角に 火垂るの墓の記念碑を建てようと行動されている方々がいらっしゃることを知りました。戦後75年を前に平和を見直しませんか、という想いには強く賛同致します。

世界のあちこちでは、今この瞬間も、人間同士がいがみ合って不毛な争いから血が流れています。全ての人が、隣人を思いやり平和な世の中を願って行動出来きますように、と祈ります。

個人として何が出来るか、会社として何が出来るか考えながら、台風が過ぎ去るのを待つ嵐の夜となりそうです。