西宮のお隣、三田市での彫刻でした。作業を終えると、朝霧なのか朝もやなのか、荘厳な風景が。。。

自然の神秘が織り成す景色に息をのみ、厳かな気持ちになりながら、今日も一日よい仕事をしたい!と思いました。

さて、お墓にまつわる「?」から一つ。お墓の背面や、側面には、そのお墓を誰がいつ建てたか彫刻してあることが一般的なのですが、○○○建之という字の読み方はご存知でしょうか?日常的に使う言葉ではないので、読み方は難しいのですが「これ(之)をたつ(建つ)」という意味でけんのうとかけんしこんしと読みます。建立(こんりゅう)とほぼ同じ意味合いと理解してください◎

お問い合わせやご依頼頂いた際に「建立者のお名前」をご確認致しますが、その場合はお墓の背面や側面の○○○健之の彫刻をご覧下さいね。